• UTmap Times 編集部

キャリア設計の必読書 vol.2-『僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版』著:瀧本哲史-

連載「キャリア設計の必読書」。vol.2は、エンジェル投資家でありながら京都大学で教鞭をとりつつ、東京大学でゼミも主催していた東大OBである、瀧本氏の名著をご紹介します。



『僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版』著:瀧本哲史 講談社文庫



学生の私たちは、厳しい社会をこれからどう生き抜いていけばいいのか。大学への進学や就職を控えて、不安に思う人も多いのではないでしょうか。この本の著者である瀧本氏は、そんなふうに思い悩む私たち学生に、社会を生き抜くための「武器」を与えてくれます。


瀧本氏は、 東京大学法学部卒業後、東京大学大学院法学政治学研究科助手を経て、マッキンゼー&カンパニーでコンサルティング業務に従事。その後独立し、若い起業家を支援するエンジェル投資家として活動しながら京都大学で教鞭をとっていました。東京大学でも、「瀧本ゼミ」を主催し、多くの東大生からの支持を得ていましたが、2019年に永眠されました。


そんな瀧本氏が、我々若者に、社会を生き抜くための「武器」を示してくれるのが、この『僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版』です。2011年に書かれた書籍でありながら、この本のエッセンスは現在でも通用するものばかりです。将来への迷い、大人になることへの漠然とした不安を抱えている人にぜひ読んでいただきたいです。これからの社会で私達はどう生きていけばいいのか。この本を読んで、社会を生き抜くための「武器」を手に入れ、キャリアを考えるための一助にしてはいかかでしょうか?




※エッセンシャル版ではないバージョンもありますが、時間がない人はエッセンシャル版で充分だと思います。


キャリア設計の必読書についての他の記事についてはこちらをチェック!

 

UTmapは東大生の、東大生による、東大生のためのキャリア設計プラットフォームです。

Google%20Download_edited.png
App%20Store_edited.png

Copyright © UTmap. All rights reserved.